<< 暴行2教諭を懲戒解雇=修学旅行... 【日本の議論】殺人の時効廃止に... >>

教員の政治活動罰則検討…衆院予算委で首相表明(読売新聞)

 鳩山首相は1日の衆院予算委員会集中審議で、教員の政治活動の禁止について「法令順守が十分でなければ、法改正の必要性を文部科学相に検討させる」と述べ、罰則で禁止することに前向きな考えを示した。

 その後、首相官邸で記者団に対し、「罰則はないというのが過去の結論だったが、どこまで踏み込めるか川端文部科学相に検討するよう命じている」と明らかにした。

 教育公務員特例法は18条1項で、公立学校の教員の政治的行為を禁じている。しかし、同2項は違反者への罰則を否定している。文科省によると、2項は「刑事罰ではなく教育界内部で矯正すべきだ」として1954年に議員立法で設けられた。

<都立高校>一般入試始まる 平均倍率1.53倍(毎日新聞)
一括交付金化で地方補助金削減も=菅財務相(時事通信)
<無理心中?>妻を殺害後自殺か 80代夫婦死亡 新潟(毎日新聞)
<石巻2人刺殺>宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ(毎日新聞)
小・中・高も一緒、駅前キャンパスは「防災拠点」 関大が竣工式(産経新聞)
[PR]
by pjsfzxvv7h | 2010-03-03 03:56
<< 暴行2教諭を懲戒解雇=修学旅行... 【日本の議論】殺人の時効廃止に... >>